世界図絵のことの葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 0151:耐性ガードのどうでもいい話

<<   作成日時 : 2013/07/30 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(少年)漫画とかでよくあるじゃない?

満を持して敢行した(必殺)技が全く相手に通じず、
敵が「何かしたか?」みたいな涼しい顔をされてるシーン。
もしくは「効かねぇ!」みたいに返し技を見舞われるシーン。

まぁね、敵も涙ぐましい猛特訓してるですよ。
跳ね返したり、無効化したりするためにね
そう思えば、ちょっと可愛らしくも思えますよね。


で、なんの前フリかって言うと、DQ10の耐性ガードのお話。
状態異常の中でもいやらしい筆頭に、即死、ありますよね。
即死喰らったらマズイ場面としては、やはりバズズのザラキーマ?

ボクとしては、ザラキーマが飛んできて、
missって文字だけじゃなくて、「即死耐性により無効化」みたく
ログに出てきてくれれば優越感、更に倍ってもんですけれど、
まぁそれはともかく、ザラキーマが飛んできても
死なないことに優越感を抱いて浸りたいわけですよねー。
けして安くはないお金かけてるんですから。

ところがどっこい。
こちらの即死耐性が防具の一部位だけで100%以上実現されていた場合、
そもそもバズズの野郎はザラキーマを放ってこない仕様なのだそうです。

ありえなくない?
分かってないよね、■eさん!

ザラキーマが飛んでこないから死なないよね。ではなく、
ザラキーマが飛んできても死なないよね。ということをしたいわけです。

このふたつは似て非なるものであることがご理解いただけるかと思います。
ザラキーマを受けつつも、即死を完全無効化して、優越感に浸りたい場合、
防具のアタマと体上の二部位に分けて100%以上にするしかないということ。

あまりに優越感優越感言うとウザイと思うので、
もう少し言い方を変えると、ザラキーマを使用されることによって、
武闘家に対するマホトーンのようなラッキーターンを増やしたいわけです。

なのに、即死耐性を一部位にまとめることによって、

ザラキーマが使用されない=他の手段による攻撃激化

とか本末転倒じゃんね!?


まぁ最近、僧侶にもHP+は必要かなーと思って、
HP+錬金のアタマ装備を物色しているわけですが……

アタマ装備にめいっぱいHP+つけちゃうと、
即死耐性を体上にまとめるしかなくって、
上記のような現象にややもんにゃりしているというかりりんでした。

それ、やるにしてもお金が必要なんだけどねッ!!!!1

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
0151:耐性ガードのどうでもいい話 世界図絵のことの葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる